スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画視聴リスト アニメ

2013/03/15 Fri

★DVD/BD持ってるもの

 アラジン(Disney)
 海がきこえる(ジブリ)
 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲
 映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁
 映画ドラえもん のび太の日本誕生
 映画ドラえもん のび太とブリキの迷宮
 映画ドラえもん のび太の創世日記
 映画ドラえもん のび太と銀河超特急
 映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記
 映画ドラえもん のび太の宇宙漂流記
 映画ドラえもん のび太の太陽王伝説
 映画ドラえもん のび太の恐竜2006
 映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
 おしゃれキャット(Disney)
 おもひでぽろぽろ(ジブリ)
 オリバー ニューヨーク子猫ものがたり(Disney)
 崖の上のポニョ(ジブリ)
 風の谷のナウシカ(ジブリ)
 借りぐらしのアリエッティ(ジブリ)
 クリスマス・キャロル(Disney)
 紅の豚(ジブリ)
 劇場版ハートの国のアリス~Wonderful Wonder World
 劇場版HUNTER×HUNTER 緋色の幻影
 劇場版 名探偵コナン 14番目の標的
 劇場版 名探偵コナン 世紀末の魔術師
 劇場版 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者
 劇場版 名探偵コナン 天国へのカウントダウン
 劇場版 名探偵コナン ベイカー街の亡霊
 劇場版 名探偵コナン 迷宮の十字路
 劇場版 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌
 劇場版 名探偵コナン 天空の難破船
 劇場版 名探偵コナン 沈黙の15分
 ゲド戦記(ジブリ)
 コクリコ坂から(ジブリ)
 サマーウォーズ
 シュレック(Disney)
 白雪姫(Disney)
 シンデレラ(Disney)
 千と千尋の神隠し(ジブリ)
 ターザン(Disney)
 ティム・バートンのコープスブライド
 天空の城ラピュタ(ジブリ)
 トイ・ストーリー(Disney)
 トイ・ストーリー2(Disney)
 トイ・ストーリー3(Disney)
 時をかける少女
 となりのトトロ(ジブリ)
 猫の恩返し(ジブリ)
 ハウルの動く城(ジブリ)
 ビアンカの大冒険 ゴールデン・イーグルを救え!(Disney)
 ピーター・パン(Disney)
 美女と野獣(Disney)
 ヒックとドラゴン
 ピノキオ(Disney)
 101匹わんちゃん(Disney)
 秒速5センチメートル
 ファインディング・ニモ(Disney)
 ふしぎの国のアリス(Disney)
 ブラザー・ベア(Disney)
 ブレイブストーリー
 平成狸合戦ぽんぽこ(ジブリ)
 ポーラー・エクスプレス
 星をかった日(ジブリ)
 火垂るの墓(ジブリ)
★蛍火の杜へ
 魔女の宅急便(ジブリ)
 Mr.インクレディブル(Disney)
 耳をすませば(ジブリ)
 もののけ姫(ジブリ)
 モンスターズ・インク(Disney)
 ライオン・キング(Disney)
 リトル・マーメイド(Disney)
 レミーのおいしいレストラン(Disney)
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

映画視聴リスト

2013/03/15 Fri

★DVD/BD持ってるもの

 アーサーとミニモイの不思議な国
 アイ・アム・レジェンド
 アイ,ロボット
 アバター
 アメリ
 アリス・イン・ワンダーランド
 E.T.
 イエスマン “YES”は人生のパスワード
 インストール
 インセプション
 宇宙戦争
 エターナル・サンシャイン
 オーケストラ!
 奇跡のシンフォニー
 キック・アス
 桐島、部活やめるってよ
 キングダム・オブ・ヘブン
 空気人形
 グッド・ドクター 禁断のカルテ
 ゴールデン・スランバー
 コーラス
 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
 シークレット ウインドウ
 シザーハンズ
 17歳の肖像
 重力ピエロ
 ショコラ
 スパイダーウィックの謎
 ソラニン
 ダージリン急行
 タイタニック
 ダイ・ハード
 ダイ・ハード2
 ダイ・ハード3
 ダイ・ハード4.0
 007 カジノ・ロワイヤル
 007 慰めの報酬
 チェンジリング
 チャーリーズ・エンジェル
 チャーリーとチョコレート工場
 天使にラブ・ソングを…
 天使にラブ・ソングを2
 逃亡者
 トゥー・ブラザーズ
 トゥームレイダー
 トゥームレイダー2
 トゥルーマン・ショー
 トロイ
 ナイト&デイ
 ナイト ミュージアム
 ナイト ミュージアム2
 ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
 ナルニア国物語 第2章: カスピアン王子の角笛
 ナルニア国物語 第3章: アスラン王と魔法の島
 西の魔女が死んだ
 ニューヨーク、アイラブユー
 ネバーランド
 ノウイング
 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々
 パーフェクト・ストーム
 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉
 バタフライ・エフェクト
 花とアリス
 パフューム ある人殺しの物語
 ハリー・ポッターと賢者の石
 ハリー・ポッターと秘密の部屋
 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
 ハリー・ポッターと炎のゴブレット
 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
 ハリー・ポッターと謎のプリンス
 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
 パリ、ジュテーム
 ハンコック
 パンズ・ラビリンス
 ピーター・パン
 ビッグ・フィッシュ
 ヒューゴの不思議な発明
★ヘアスプレー
 ペネロピ
 ベンジャミン・バトン 数奇な人生
 ボーン・コレクター
 ホーンテッドマンション
 ホビット 思いがけない冒険
 マインドハンター
 魔法にかけられて
 Mr.&Mrs.スミス
 ミッション:インポッシブル
 M:I:2
 M:I:3
 耳に残るは君の歌声
 メメント
 メン・イン・ブラック
 メン・イン・ブラック2
 妖怪大戦争
 八日目の蝉
 ライラの冒険 黄金の羅針盤
 ラストサムライ
 リバティーン
 レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
★ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間
★ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔
★ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

最高の人生の見つけ方

2011/05/15 Sun

最高の人生の見つけ方 [DVD]


感想 ※ネタバレ注意

・正しくおもしろい映画でした。感動系?
でも泣くような映画じゃなくて、すごくポジティブになれる映画!
死ぬまでの話なのに、笑えるところはたくさんあっても悲しくなるところはなかったな。

・エドワードもカーターも、今までの人生に満足してないわけじゃないと思うんです。
ただ、もう少し自分のやりたいようにしても良かったかも、とか、
考えたら俺仕事しかやってねーな、とか、最後くらいはっちゃけてみたいな、とか、
そういうことは思っていたかもしれないけれど。超個人的な考えですが。
今までは今までで幸せだった。
そりゃあ後悔もあるけれど、後悔のない人生なんてないわけだし。
でも「最高」の人生とまではいかなくて、あともう一工夫あればいいかなって。
何か新しいスパイスを入れてみたい!そしたらこのカレーはきっともっとおいしくなるよ!
そんな気持ちで旅に出たんじゃないかと思うんです。
だから人生をやり直したいかと聞かれたとしたら、二人ともNOと答えたんじゃないかなあ。

・カーターとエドワードのコンビは好きだけれど、
ときどき二人の会話が真剣に喧嘩しているように思えてひやひやしました。
でも実際はそうではなくて、大抵どちらかが冗談を言って笑いあって終わるんですけど。
あれなんでだろう。文化の違いかな?
それとも吹き替えで見たから声優さんの演技に惑わされた?

・「世界一の美女にキスをする」…とても良い項目だったと思います。
最初は「完全に数秒で終わる(達成したところだけ映してテンポよく進む)項目だろww」
って思ってたんですが、もぉー!そういうことかぁー!
エドワードの考えていた当初の予定とも違った形になったんですが、これが、
エドワードの娘(疎遠だった)の娘、つまり孫(初対面!)にキスして達成っていう!
すごい良かったです。ほんとに。
そーりゃあエドワードにとっては世界一の美女だよね!孫だもんね!
私もこういう脚本が書きたいです!
全く違うものとして出てきたのに後でとても大切なものになっているみたいな。
あ、世間ではこのようなことを伏線と呼びますねw

・あとは「荘厳な景色を見る」だったでしょうか。うろ覚えなのですが。
それも素晴らしかった。一回エベレストまで行くけれど、春になるまで無理だと言われて
あきらめざるを得なくて、でもまた来ようと約束して、
ついに二人揃って来れたのが最初の場面・そして最後の場面につながると。
結局二人とも生きているうちにこの項目は達成することができなかったけれど、
代わりにエドワードの秘書が達成させてくれて安心しました。

・ラストの「骨はコーヒーの缶に入れてエベレストに…」みたいなナレーションのあとの
「これは違法行為だ」で終わりっていうのがもう、本当にこの映画っぽいなと思いました!
最後までくすっと笑わせてくれる、前向きになれる終わり方!いいなあ!

・秘書がナイスキャラすぎました!
雇用者のエドワードに対して適度に言うこと聞かない感じが!笑
でも無茶なこと言われてもさらっとこなしてしまうあたり有能なんだろうな。
口答えするときは完璧にするし(笑)
でも彼は彼なりにエドワードのこと好きだったんだろうなと思います。
会議中のエドワードが電話に出れないと言った時も、
カーターが倒れて手術するっていう電話だったから、
そしてエドワードにとってカーターが大切な存在だとわかっていたから、
「いいえ、お出になるべきです」って貫いたんでしょう。
私的に、そこで「カーターさんが…」って言い出さないのも良かった。なんとなく。

・二人が次々とリストを消していくとき、常に笑顔だった気がします。
私も笑顔になれたし、こんなに自然に笑顔になれる作品ってなかなかないんじゃないかと。
この映画を見た人はきっとみんな、二人のことを好きになってしまったんじゃないかな。
あ、秘書もね(笑)

・邦題、「最高の人生の見つけ方」より「棺桶リスト」のほうが私は好みでした。
でも今の方が雰囲気を伝えられていると思うし売れるのもわかります。
それでも私は「棺桶リスト」の方が好きでした…。

テーマ : 最高の人生の見つけ方
ジャンル : 映画

なくもんか

2011/04/05 Tue

なくもんか 通常版 [DVD]


感想 ※ネタバレ注意

・宮藤官九郎×阿部サダヲということで、おもしろそうだったので見てみました。
きっとはっちゃけた映画なんだろうなあと思ったんですが、いや、まあそうだったんですが
思ったよりかはおとなしかったです。
もし阿部サダヲじゃなかったら普通の映画になっていたかも。

・うーん、特に感想という感想はないんですよね(笑)
とにかく勢いで見た感じです。

・あ、阿部サダヲはやっぱり何の役をしても存在感がありますね!
それになんかおもしろいww失礼だけど変なことしてなくてもおもしろいwww

・瑛太はこのごろ変な役ばっかりするなあ…おもしろいなあ…
今回の役は顔はかっこいいのになんか見てられない役でした(笑)
「うすら寒い」って散々言われて…かわいそうに…(笑)

・途中でオカマバーがでてきたのが謎でした。
家では本当に笑ってるわけじゃないんだよ!っていうのはわかるんです。
ストレス発散するために外で素の自分を出してるんだよ!っていうのもわかるんです。
でもなんでオカマバー?笑
あれかな。今更素の自分になんて戻れないからオカマとしてまた演じてるみたいなあれかな。
でも笑ってるのはほんとに笑ってるんだよみたいなあれかな。
なるほどわからん……

・最後の終わり方が…大介兄さんだけかわいそう。
でも逃げたから自業自得なのかなあ。うーん、でもかわいそう。
これからどうするんだろう…って考えてしまいます。
そういうこと考え出したらきりのない映画なのはわかってるんですけどね。

・ハムカツ食べたいですっ

テーマ : なくもんか
ジャンル : 映画

ジャンパー

2011/04/03 Sun

ジャンパー (特別編) [DVD]


感想 (※ネタバレ注意)

・ジャンプ(瞬間移動)するときの映像がすごくかっこよかったです。びゅおんって感じ。

・デヴィット(主人公)が悪?なんだけど悪の道を進んでるわけじゃなくて、
なんか信念とかがない中途半端な感じでした。
別に私はそれでも良いと思うけど、あまり好きじゃない人も多いみたいです。
たしかにジャンプしていく中で何か目的を見つけるとかすればもっとおもしろくなったかも。
今はただパラディン(ジャンパーを根絶やしにしようとしている敵勢力)から
逃げ回って時々反撃しているだけのような印象。

・三部作構成だけあって、まだまだほんの序章だよ!みたいな終わり方でした。
何も問題が片付いていないような…。続編ちゃんとやるならいいんですけどね。
このタイミングで放映ってことは2011年に続編っていうのは本当なのかな…

・最初の方はドラマのまとめを見ているような感じでした。
なんかナレーションとかで簡単に状況説明してからいよいよ本編みたいな。
映画本編はもっと長くて放映しきれないから最初の方は編集されたのかなとか
思ってしまったぐらいです。もちろん違いますが。
そういうところも含めて映像で見せてほしかったですね。ちょっと残念。

・グリフィン(ジャンパー仲間)のキャラがいいですね(笑)
なんか陽気なカラッとした兄ちゃんというか…すきです(笑)

・ジャンパー同士の喧嘩のシーンがすごくおもしろかったです!
もう、あれだけでDVD買っちゃおうかと思いました…!
それに対してパラディンとの戦いは…こちらももちろんおもしろいんですけど
パラディン側の武器がいまいちでした。あんまりかっこよくない…
まあ100歩譲ってビジュアルはどうでもいいとしても、
よくそれでジャンパーと対抗できるなオイって思ってしまいました。
まあ彼らも訓練されてる最強の軍団らしいので…そこはなんとかなるのか…。

・動いているバスごとジャンプしたところはまじでおもしろかったです!

・デヴィットがなぜあそこまで自分を過信するのか全く理解できませんでした。

・そもそもデヴィットの性格があまり好きじゃないかもしれないです。
もともとは純粋な少年だったのに、なんであんな風に成長しちゃったの!
自分の彼女が建物の中に入りたがってる(でも彼女は「もういいよ」と言ってる)、
それだけで閉館時間なのに「ちょっとまわるだけだから入れろ」っておまえ…

・ネット見てたらなんか原作の方が設定とかがしっかりしてると聞いたので、
今度探してみようと思います。グリフィンの話もあるみたいだし^^

・まぁ結構言いましたが続編やるとしたら一応映画館で観る予定(笑)
ジャンプシーンのかっこよさを堪能したいので。
でもグリフィンが出ないならDVD化してからになるかもです。

・つっこんだこと考えずに見ると普通におもしろい映画だったと思います!

テーマ : ジャンパー
ジャンル : 映画

counter
profile

きゅうい

きゅうい. 
NOT腐 NL厨


今まで見たアニメ



ツイッターはじめました
こちらもいろいろお気軽に
.

new comment
new article
category
union
link
RSS feeding
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。